MENU

48時間断食してみた3 - ファスティングダイエット挑戦日記('24/06/01)

 

48時間断食してみた!

[blog:g:11696248318754550898:banner]

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

↑いいなと思たらポチっと!

 

 

 

ファスティングは健康に良いですが、それによって筋肉量が減りやすくなることが一般的。

一方で断食によるデトックス効果も期待されています。

 

これまで2回ほど断食に挑戦し、今回も挑戦しました。

今回は断食期間48時間を目指しました。

挑戦した日は、断食の効果が上がると言われている新月の日。

 

ファスティングを行いつつ筋肉量を増やすことはできるのでしょうか?

新月断食の効果はいかに?

 

ここでは2024年5月にダイエットし、24年6月1日に体重・腹囲・筋肉量を測定した結果をお話します。

今回は前回の続きです。

関連記事

 

 



プロテイン摂取の影響

ホエイとソイはどのくらい影響が違うのか?

この1ヶ月の筋肉量はほぼ変化なし

再掲ですが、5月1日~6月1日までの筋肉量の変化を見るとこんな感じです。

体脂肪率・筋肉量(1日ごと) 24年5月1日~24年6月1日

5月初旬はGWがあったり断食があったりで上下が激しいですが、それ以降はずっと平坦。

ほとんど変化がありません。

ソイ・ホエイの影響を長期で見てみた

この間ホエイプロテインを飲み続けていますが、効果はなかったのでしょうか?

 

 

 

今一度プロテインを飲み始めた'23/9/1~'24/6/1の筋肉量の変化をグラフで整理してみます。

筋肉量(kg) の1週間平均('23/09/01~'24/06/01)

1週間平均をとれば筋肉量の上下変動も収まるかとおもいましたが、平均をとってもだいぶ変動が激しいですね^^;。

 

2週間平均をとってみました。

だいぶ変動が収まってきました。

筋肉量(kg) の2週間平均('23/09/01~'24/06/01)

きちほーしはエクササイズをしつつプロテインを飲んでいるわけですが、エクササイズの効果が筋肉量に反映されるのは1ヶ月はかかると言われています。

 

そこでソイ服用/ホエイ服用の期間から1ヶ月後ろ倒しにしたものを、ソイ/ホエイの影響期間としてグラフにしてみました。

なお、2回目のホエイの影響期間はこれからなので、グラフから外れてしまっています。

プロテインの種類と筋肉量の関係

ホエイの影響が明らかに大きい様子が見て取れます。

2回目のホエイの影響を確認してみないとなんとも言えませんが、恐らく1回目と同様の影響が出るんでしょうね。

 

 
 

 

今後の展開

断食チャレンジはいったん中断

断食のメリット実感できず!

これまで3度断食をチャレンジしてきましたが、3度とも脂肪量より筋肉量が大きく減りました。

筋肉が減ってしまったのはちゃんと3日かけて食事を減らすと言った準備を怠ったことが原因かもしれません。

とにかく今のまま断食はやらない方がいいでしょう。

 

一方で「集中力が増す」などの断食のメリットも実感できませんでした。

それに、これは別途お話しようと思いますが、断食が本当に長寿につながるのか疑わしい気もしてきました。

なので6月は断食を一旦中断します。

プロテインはホエイのまま継続してみる

プロテインはホエイを継続!

前の章のグラフから、筋肉量への影響は、ソイよりもホエイの方が明らかに大きくなっていることが分かりました。

書籍「すべての不調は自分で治せる」に書いてある通りの結果が出たと思われます。

動物性の食材はガンの可能性を高めるという話もあるので、できればホエイも辞めたいところですが、とりあえず6月もホエイを飲み続けてみたいと思います。

 

ちなみに筋肉量がある程度まで達したら、そこからは筋肉量の維持に方針を切り替えます。

ざっくりですが、あと10kg増えるといいかなぁ。

エクササイズは徐々に強化していく

これまでと同じエクササイズに負荷を増やして

現在昼のエクササイズは、エアロビ、体幹レーニングを含めて45分ほどやっています。

筋トレ系のネット記事を見ると、トレーニングの時間を伸ばすより、短時間に筋肉に負荷をかけた方が効果が高いんだそうです。

 

なので、腕立て伏せやスクワットの際に重りを追加することで負荷を上げ、エクササイズ時間はこれまでと同じ45分間をキープしたいと思います。

日常生活エクササイズは継続

デスクワークも立ってみよう!

立ちながらデスクワーク、エレベータ・エスカレータを使わない。

これを日常生活エクササイズと名付けました、今^^。

 

5月に日常生活エクササイズをしてきて、筋肉量云々の影響は、正直に言うと見えてません。

ですが、長い事悩みのタネであった仙骨周りの慢性的な痛みがこれによって解消されたのでした。

それにエレベータ・エスカレータを使わないことによって少し運動量が上がった気分になれます。

 

日常生活エクササイズに特にデメリットは見当たらないので、これは続けたいと思います。

 

あ…、デメリットなくはないですね。

ずっと立ち仕事をしていると、腰回りが固くなってかがんだ時が少し痛いです。

ですが、たぶんこれは腰回りの筋肉が弱いからでしょう。

続けてるうちに筋肉が強くなって、この問題も解消すると思います。

エアロビの負荷はこれ以上上げない

これから暑くなるし…

5月に入ってエアロビの負荷を上げました。

ですが、これが筋肉量や体脂肪率に影響を与えている実感はありません。

 

日常生活エクササイズもそうですが、有酸素運動を強化してもあまり目に見えた成果は出てこないかもしれません。

それにこれから暑くなるので筋肉量に直接響かないエクササイズは控えてもいいかもしれません。

まとめ

 



  • 5月1日~6月1日の平均値はこのようになりました。
    • 体重:59.9kg (前月:59.5kg)
    • 腹囲:76.9cm (前月:77.0cm)
    • 筋肉量:46.3kg(前月:45.8kg)
    • BMI:19.7(前月:19.5)
    • 体脂肪率:18.4%(前月:18.8%)
  • 48時間断食にトライしました。
    • 1日目の空腹感は結構強かったですが、ファスティングサプリメントのおかげで48時間なんとか持ちこたえました。
    • 今回は倦怠感は特になく、日課のエクササイズもこなすことができました。
    • 筋肉量は2日分合わせて1.2kg減でした。
    • 一方で、断食による頭がスッキリするなどの効果は実感できませんでした。
  • ソイ・ホエイそれぞれの影響期間の筋肉の増え方を検証しました
    • ソイ・ホエイそれぞれ飲んでいた期間の1ヶ月後を影響期間と定め、筋肉量の増加を検証すると、明らかにホエイの方が大きく増加していました。
    • 少なくとも筋肉量があと10kg増えるくらいまではホエイを飲み続けようかと思います。
  • 6月の展開
    • 断食はいったん中断
    • プロテインはホエイのまま継続してみる
    • 体幹レーニングは強化する
    • エアロビや日常生活エクササイズ(立って仕事など)などの有酸素運動は強化せずに現状を継続

みなさんもよきダイエットライフを!

ではまた!

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

↑ポチってください!

おまけ

 



今週のお題「私の〇〇ランキング」)

ここではきちほーしのことをよく知ってもらうため、はてなブログの「今週のお題」をヒントに、本題と少し外れたお話をします。

今週のお題は「私の〇〇ランキング」です。

 

今回は「私の食物酵素ランキング」です。

食物酵素は身体にとてもいいものです。

食物酵素サプリメントも出ていますが、熱処理等の過程で壊れやすいそうです。

なので食物酵素を含む果物を生で食べるのが一番。

 

これをお求めやすい順にランキングにするとこうなります^^。

 

  1. バナナ
  2. キウイ
  3. パイナップル

 

きちほーしは毎日バナナを食べてますよ!