MENU

ダンスとすららでわが子はどこまで発達できるか!? - 知的障害キチノ療育日記('24/06)3

子どもの教育は日進月歩!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

↑この記事がいいなと思ったらポチっと!

 

このシリーズでは、知的障害があるわが子キチノをより成長させるためにきちほーしが療育にトライする様子をお話します。

同じようにお子さんを療育したい親御さんのご参考になればと思います。

今回は前回の続きです。

関連記事

この1ヶ月の取組みと今後の展開(つづき)

金銭管理の基礎を身に着けろ!: すららで数字の大小関係を勉強!

すららは障害児の味方!

お店でお金を出せばお菓子やおもちゃが手に入る。

キチノはそんなお金の役割は恐らく理解しています。

 

ですが数字のやり取りが理解できていないため、金銭管理ができません。

数字の大小関係を理解できてないので、自宅でのお買い物ごっこでは50円の持ち金で100円のお菓子を買おうとします。

支払いをすれば持ち金が減ることを理解できていないので、ゲームの中でいらないアイテムを大量に買ってしまいます。

 

キチノに金銭管理力を身に着けさせるために、算数の基礎をしっかり理解させる必要があるのです。

この1ヶ月の取組み: 障害児の味方「すらら」で勉強!

5月ごろからネット教材のすららで算数の勉強をしています。

kippoushi126.hatenablog.com

すらら発達障害の子や通常の教科書ではついていけない子どものために作られた教材だと思います。

例えば数字の概念や単語一つ一つの意味など、通常の教科書では軽く触れるだけの箇所を、懇切丁寧に説明してくれています。

 

そしてこの1ヶ月取り組んだのは、まさしくキチノに一番理解させたい数字の大小関係のところです。

算数の教材には1~10のかずを教えるレッスン、10~20のかずを教えるレッスン、100までのかずを教えるレッスンとあります。

各レッスンには数字の大小関係の解説と練習問題の単元がいくつかあります。

図で教えてくれたり数直線で教えてくれたり、色んな角度から大小関係を教えてくれます。

図を使った数字の大小関係の教材

数直線を使った数字の大小関係の教材

正直に言うと図を使った大小関係の教材ではキチノもよくわかっていないようでした。

ですが数直線を使った教材では、(ちょっと怪しいところもありますが)大小関係を理解できたようでした。

もしかしたらそれだけでなく足し算や引き算の概念も理解できたかもしれません。

今後の展開: とりあえず大小関係の単元はおしまい

キチノは何度も同じ教材を繰り返すことで身につくことが多いので今回もそうしたいところです。

ですが、さすがに何年も苦手としていた分野を理解するのに相当なエネルギーを費やしたようです。

いったん大小関係の勉強は先送りにして他の教材を進めたいと思います。

めざせおつかい!: なにもできていない!

お買い物ができるようになろう!

キチノはおつかいどころかお買い物もろくにできていません。

お菓子なんかは親が好きそうなものを買って与えています。

自分で欲しいものを選んで、お金を払って手に入れる。

ということに慣れてほしいのです。

 

これまでは自宅で現金やQR決済を使ってお買い物ごっこをしてきました。

恐らくスキルは身についていると思います。

あとは実践あるのみなのですが…。

この1ヶ月の取組み

先月に引き続き、着手すらできてません。

お買い物する前に近所のお店にお出かけできるようになる!

さらにその前にお散歩できるようになる!

という目標を定めていたのですが、1ミリも動いていません。

 

ちょっと方針を変えたほうがいいかもしれません。

今後の展開:まずはお買い物の楽しさを実感させよう!

今はキチノのお菓子をキチパが買ってきていますが、今後はキチノに買ってきてもらいます。

そしてキチノが自分で買ってくる場合は、いつもより予算を多少高めに設定してもいいことにします。

そうすることでお買い物に徐々に慣れてもらうのです。

本当は身に付けさせたキャッシュレスで支払いをしてほしいところですが、今はそれにこだわりません。

 

そのうち、キチノの好きなお菓子に加えて、私やキチパの好きなお菓子も買ってもらうなど、徐々にお使いの要素を追加していきます。

自分の意志で行きたいところへ: 電車お出かけ始めました

電車・バスでお出かけできるようになろう!

キチノのお出かけと言えば車が当たり前になっています。

これだと行き先は親の意思が優先されることが多く、これではキチノの自立心が育ちにくいと思うのです。

それに、いつかはキチノも巣立つので、その頃までには電車やバスを使えるようになってほしいとも思ったり。

ところが我がパートナー・キチパは、車でのお出かけがすっかり身についてしまったのか、それを渋ります。

キチパのマインドを変え、キチノが電車やバスでお出かけする機会を増やしたいのです。

この1ヶ月の取組み

今月はキチノが遠方に連れて行かなければならないイベントがあり、車の運転ができる私にたまたま出張がありました。

なのでキチパが電車やバスでキチノを連れて行ってくれました。

 

後で聞くと電車が混雑していてキチパもキチノも乗るだけで疲れたようです(ありがとう!そしてお疲れさん!)。

電車・バスに乗るモチベーションを上げるために、できればこのようなお出かけは楽しいものであることが望ましいのですけどね…。

今後の展開:都心部に連れて行こう!

都心部に車で行くのはなかなか大変です。

そして都心部には郊外よりも楽しい所がたくさんあると思います。

だから都心部でキチノが好きそうな所にお出かけするのがいいかもしれません。

 

夏休みや冬休みはいつも郊外に車でお出かけ&宿泊してきました。

行き先もネタ切れ感が強まってきました。

そろそろ都心に電車でお出かけ&日帰りにしてもいいかもしれませんね。

 

ネットの活用スキル向上: ダンス動画の検索は無理っぽい!

ネット検索は必修スキル!

ネット検索は現代人の必修スキルです。

これができないと、ますます健常者との知的格差が広がっていくでしょう。

キチノは音声検索でYoutube動画を見たりしているので、音声検索で調べ物をする、という習慣が身につけば成長速度はかなり大きくなるでしょう。

この1ヶ月の取組み

Youtubeでダンスのお手本動画を検索させよう、という方針で検討してきました。

ですが、私がやってもキチノにぴったりな動画を探すのは一苦労。

これをキチノがやるのはハードルが高いと思われるので、頓挫しました。

 

しかし最近、国語の勉強と組み合わせるといいかもしれないと思うようになりました。

今後の展開:国語の勉強時間をきっかけにしよう!

現在キチノにはすららというネット教材を使ってキチノに勉強をさせています。

すらら発達障害の子向けに作られているようで、一つ一つの単語を丁寧に教えてくれます。

なのですが、それでも視覚優位のわが子には字面だけでは理解しにくいところがあります。

 

そういう場合は、わたしが単語をネット検索して画像を見せたりしているのですが、これをキチノ自身にやらせてみてはどうかと考えました。

最初の検索はキチノにやらせて、すぐにピッタリな画像が見つからなければ私が探して「これだよ」と示してあげるのです。

 

これならなんとかやれるかもしれません。

ChatGPT-4oを利用する手も!?

噂のChatGPT-4oは音声で対応もできるし、画像生成もしてくれるようです。

これが使えるようなら「~~について教えて」と言うだけで、画像やら動画やらを持ってきてくれそうです。

ただし月額20ドル(約3,000円)で年額240ドル(36,000円)。

う~ん。

家庭教師代と思えばなくもない価格…か?

おわりに

<======

 



====>

今月キチノにやってみたことはこんな感じです。

  • ダンスを趣味に!運動で発達促進!
    • ダンス教室に通い、家でも日課のダンス練習を始めました。
    • 日課のダンスに飽き始めているので、再生速度や音声ピッチを変えて飽きさせない工夫をします。
  • 親と同じ食事に近づけて偏食改善!
    • 「いつものメニュー」「追加の日替り小皿」を出しています。完食しています。
    • 今後も継続し、「追加の日替り小皿」に慣れてきたら「いつものメニュー」を減らし「追加の日替り小皿」を増やす。
  • 向上マインドの育成!
    • 家のダンス練習で振り付けの一部だけをマスターさせることに集中したらあっさりクリア。
    • スキルアップはしたものの向上マインドはまだまだ。
    • 今後はマスターしたい振り付けの一部をキチノに選ばせ「今週中にこれができるようにしよう!」と伝えるようにします。
      トップダンサーの動画を見せれば憧れてくれると思ったのですが…。
  • グループ行動を身につけよう!
    • ダンス教室のグループダンスに期待したいけど当面はなさそう
    • 今後の展開として、ソーシャルストーリーや、他の子供達が遊んでいる動画を見せる、言語聴覚士の助言を受けるなどが考えられます。
  • 金銭管理の基礎を身に着けろ!
    • 障害児の味方「すらら」で数字の大小関係をボンヤリと理解できるように
    • 今後も淡々とレッスンを進める
  • めざせおつかい!
    • 近所のスーパーへのお出かけすらまだまだできない様子
    • いつも車でお出かけしているショッピングモールのお菓子屋さんで買い物をさせて、買い物の楽しさを実感させるところからスタートしてみる!
  • 自分の意志で行きたいところへ
    • 今回はキチパとキチノが一緒にお出かけ!
    • 今後は車で行きにくい都心部にお出かけすることで電車に馴染んでもらいたい!
  • ネットの活用スキル向上
    • 当初ダンス動画の検索をさせようと思ったけど、私でもいい動画を見つけるのは大変なので頓挫。
    • 今後は国語の勉強の際に、知らない言葉を画像検索させる習慣を身に着けさせる方針で進めてみる。

 

さてどこまでうまく進むでしょうか?

 

ではまた!

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

↑この記事がいいなと思ったらポチっと!

おまけ

 



今週のお題「上半期ふりかえり」)

ここではきちほーしのことをよく知ってもらうため、はてなブログの「今週のお題」をヒントに、本題と少し外れたお話をします。

今週のお題は「上半期ふりかえり」です。

 

上半期にやってよかったのはダンス教室ですかね。

ダンスを通じてキチノの色んな面を知ることが出来たし、キチノに対する私の療育スキルも上がった気がします。

習い事って子どものスキルを上げる以上の効果があるんですね。