MENU

【16時間空腹ダイエットできるかな?】お菓子もお酒も間食も -結果報告(23/02/01)-

きちほーしは16時間空腹ダイエット(ファスティング)にチャレンジしています。

このシリーズでは、16時間空腹ダイエットに興味ある方に向けて、きちほーしの取り組みと成果について報告します。

結果をもとに何が効果的で何がだめだったのか、きちほーしなりに考えたことをお話します。

今回は1月にダイエット活動し、2月1日に測定した結果についてお話します。

この1ヶ月は毎日お菓子を食べました。お酒も飲んじゃいました。間食もしちゃいました。

果たしてどうだったのでしょうか?

アイスブレイク

今週のお題「マメ」)

アイスブレイクではきちほーしのことをよく知ってもらうため、はてなブログの「今週のお題」をヒントに、本題と少し外れたお話をします。

今週のお題は「マメ」です。

 

ウチは結構大豆にまみれた生活をしてますね。

納豆は毎朝食べるし、豆乳も毎日飲むし、豆腐入りのお味噌汁もよく飲むし。

大豆に限らなければ、サラダに豆を入れるし、アンコものは豆感を感じたいからつぶあんだし。

豆はあのつぶつぶの食感がいいんですよね~。

 

納豆よりも普通の肉の方が

 

はじめに

思えば遠くへ来たもんだ…

どーも!きちほーしです!

きちほーしが16時間空腹ダイエットを続けて3年目突入です。

 

一時期メタボバリバリでしたが、今はすっかり解消しています。

BMIも適正値。

数ヶ月前からお菓子もほぼ毎日食べていますが、食事の直後に食べることを習慣づけ、体重・腹囲が増えてないので問題なさそうです。

 

そんなきちほーしは、今は欲が出て2つのレベルのダイエット目標があります。

 

目標レベル1: 腹囲がメタボに戻らないようにする

目標レベル2: 体重はこのままか少し増える程度にして、腹囲を減らす。

 

目標レベル1は、メタボに戻りたくないという思いがあります。

目標レベル2は、脂肪を減らして筋肉を増やしたいという思いがあります。

 

ただ今回。間食をして、お酒も飲んでしまいました。

目標レベル1には悪影響です。

 

そして、12月までは毎日2回やっていた体幹レーニングを、1月は1回に減らしました。

目標レベル2にどう影響するかわかりません。

 

はたして今回はどうなったでしょうか?

それでは結果をお話していきます。

関連広告

関連投稿

kippoushi126.hatenablog.com

これまでの振り返り

まずはこれまでの経緯を振り返っていきます。

これまでの成果

2021年の2月ごろから16時間空腹ダイエットを始めて、これまでの取り組みと結果はこのようになりました。

ただし、2021.3.8の腹囲は、測定ミスの可能性があります。

測定日 体重(kg) 腹囲(cm) 測定日までの取組
2020.7頃 76 94
2021.3.8 77 91 食事時間:12:00, 20:00,
ドローインエクササイズ:毎日5分
階段:毎日10階分往復(食後数時間後に実施)
腹囲は測定ミスの可能性あり
2021.4.12 74 94 食事時間:12:00, 20:00,
ドローインエクササイズ:ナシ
階段:毎日10階分往復(食後数時間後に実施)
その他:酒1缶, 缶コーヒー(糖分入)3-4本
2021.5.10 74 93 食事時間:12:00, 20:00,
ドローインエクササイズ:毎日10分
階段:毎日10階分往復(食後数時間後に実施)
その他:酒1缶, 缶コーヒー(糖分入)7-8本
2021.6.9 72 92 食事時間:8:00, 20:00,
ドローインエクササイズ:2日に1回10分
階段:毎日20階分往復(食事直後に実施)
その他:酒0缶, 缶コーヒー(糖分入)9-10本
2021.7.14 70 90 食事時間:8:00, 20:00,
ドローインエクササイズ:3日に1回10分
階段:毎日30階分往復(食事直後に実施)
その他:酒1缶, 缶コーヒー(糖分入)6-7本
2021.8.11 68.5 88 食事時間:8:00, 20:00,
ドローインエクササイズ:毎日10分
階段:毎日30階分往復(食事直後に実施)
その他:酒0缶, 缶コーヒー(糖分入)0本
2021.9.14 66.5 86.5 食事時間:8:00, 20:00,
ドローインエクササイズ:週に1回10分
階段:毎日40階分往復(食事直後に実施)
その他:酒0缶, 缶コーヒー(糖分入)7-8本。
間食(朝・夕食時以外の食事):2回。
2021.10.11 66 86 食事時間:8:00, 20:00,
ドローインエクササイズ:ナシ
階段:毎日40階分往復(食事直後に実施)
その他:酒1缶, 缶コーヒー(糖分入)2本。
間食(朝・夕食時以外の食事):1回。
2021.11.8 66 86 食事時間:8:00, 20:00,
ドローインエクササイズ:ナシ
階段:毎日50階分往復(食事直後に実施)
その他:酒0缶, 缶コーヒー(糖分入)0本。
間食(朝・夕食時以外の食事):0回。
食後のお菓子:10回以上
2021.12.8 64 84.5 食事時間:8:00, 20:00,
ドローインエクササイズ:ナシ
階段:毎日50階分往復(食事直後に実施)
その他:酒0缶, 缶コーヒー(糖分入)0本。
間食(朝・夕食時以外の食事):0回。
食後のお菓子:3回
2022.1.11 65 85.5 食事時間:8:00, 20:00,
ドローインエクササイズ:ナシ
階段:毎日50階分往復(食事直後に実施)
その他:酒1缶, 缶コーヒー(糖分入)5本。
間食(朝・夕食時以外の食事):3回。
食後のお菓子:10回
2022.2.10 65 85.5 食事時間:8:00, 20:00,
ドローインエクササイズ:ナシ
階段:毎日60階分往復(食事直後に実施)
その他:酒0缶, 缶コーヒー(糖分入)0本。
間食(朝・夕食時以外の食事):0回。
食後のお菓子:18回
2022.3.9 64.5 85.5 食事時間:8:00, 20:00,
階段:最初の1週間だけ毎日60階分往復。
ウォーキング:3週間だけ15分程度のウォーキング。
その他:酒0缶, 缶コーヒー(糖分入)0本。
間食(朝・夕食時以外の食事):0回。
食後のお菓子:1回
2022.4.11 63.5 84.5 食事時間:8:00, 20:00,
運動:朝食・夕食後20分程度のエアロビ。
その他:酒1缶, 缶コーヒー(糖分入)0本。
間食(朝・夕食時以外の食事):1回。
食後のお菓子:3回
2022.5.12 64 84.5 食事時間:8:00, 20:00,
運動:朝食・夕食後20分程度のエアロビ。
その他:酒0缶, 缶コーヒー(糖分入)0本。
間食(朝・夕食時以外の食事):4回。
食後のお菓子:8回
2022.6.10 64 85 食事時間:8:00, 20:00,
運動:朝食・夕食後20分程度のエアロビ。
その他:酒0缶, 缶コーヒー(糖分入)0本。
間食(朝・夕食時以外の食事):4回。
食後のお菓子:8回
2022.7.11 61 83 食事時間:8:00, 20:00,
運動:朝晩10分程度のヨガ+ウォーキング, 週2回のエアロビ, 週1回の筋トレ。
その他:酒0缶, 缶コーヒー(糖分入)0本。
間食(朝・夕食時以外の食事):0回。
食後のお菓子:3回
2022.8.1 60 81 食事時間:9:00, 20:00,
運動:朝晩10分程度のヨガ+7秒スクワット, 週2回のエアロビ, 週1回の体幹レーニング。
その他:酒0缶, 缶コーヒー(糖分入)0本。
間食(朝・夕食時以外の食事):2回。
食後のお菓子:4回
2022.9.1 62 82.5 食事時間:9:00, 20:00,
運動:ほとんどヨガのみ
その他:酒0缶, 缶コーヒー(糖分入)0本。
間食(朝・夕食時以外の食事):1回。
食後のお菓子:12回
2022.10.1 62.1 81.5 食事時間:9:00, 20:00,
運動:ヨガ(10分)28回。エアロビ(10分)6回。散歩(10分)28回。体幹レーニング56回。
その他:酒0缶, 缶コーヒー(糖分入)0本。
間食(朝・夕食時以外の食事):0回。
食後のお菓子:30回
2022.11.1 61.8 81.9 食事時間:9:00, 20:00,
運動:ストレッチ体操(10分)毎日2回。体幹レーニング(2分)毎日4回。
その他:酒0缶, 缶コーヒー(糖分入)0本。
間食(朝・夕食時以外の食事):0回。
食後のお菓子:41回
2022.12.1 61.7 80.9 食事時間:9:00, 20:00,
運動:ストレッチ体操(10分)毎日2回。体幹レーニング(2分)毎日4~5回。
その他:酒0缶, 缶コーヒー(糖分入)0本。
間食(朝・夕食時以外の食事):0回。
食後のお菓子:24回
2023.1.1 62.0 81.5 食事時間:9:00, 20:00,
運動:ストレッチ体操(5~10分)毎日1~2回。体幹レーニング(2分)毎日4~5回、ただし12月後半は中断。
その他:酒0缶, 缶コーヒー(糖分入)0本。
間食(朝・夕食時以外の食事):4回。
食後のお菓子:28回

きちほーしのダイエット記録

昨年の12月から今年の1月までをグラフにするとこんな感じです。

 

最近は変化が少ないので縦軸を拡大するとこんな感じです。

紆余曲折ありますが、ゆっくりと減少しているのがわかります。

 

2021年2月ごろにダイエットを初めてからのグラフはこんな感じです。

1月はどんな生活をしてきたか?

やっぱりお菓子は毎日

食事の直後であればお菓子を食べても、体重・腹囲にあまり影響がありませんでした。

なのでお菓子については「食後に食べる」という以外は制限していません。

 

お菓子1回分のボリュームはこんな感じです。

  • ポテチ 1/2袋~1袋
  • チョコクッキー 2/3箱
  • 今川焼 1個
  • アイス 1本

ちなみに上に挙げた全部が1回分じゃなくて、どれかが1回分ですよ。

体幹レーニングとストレッチはお風呂上がりに

先月は体幹レーニングの際に猛烈な腹痛にみまわれました。

どうやら食事直後にトレーニングしたことが良くなかったようです。

ストレッチの影響で股関節を傷めて炎症気味でした。

どうやら体が硬い起床直後にストレッチをやっていたのが良くなかったようです。

 

そこで1月は食事の直後の体幹レーニングをやめました。

起床直後のストレッチもやめました。

 

代わりに晩のお風呂上がりに体幹レーニング&ストレッチをするようにしました。

お風呂上がりは、夕食から2~3時間経っているし体も柔らかい状態だからです。

これを毎日続けました。

お酒飲んじゃった

なんなんでしょうね。

この季節はなんだか憂鬱になりがちです。

気持ちがかなり落ち込んだので今月はお酒を飲みました。

それも2回。缶の○○サワー1本が1回分です。

 

お酒が体に悪いことはもうわかりきっているのですが、それでも気分を晴らすために飲みました。

もうきちほーしにとってお酒は気つけ薬みたいなモンですね。

「そろそろ、お酒やめようかな」と思ったときに読む本 [ 垣渕洋一 ]

 

 

サプリメント

これはダイエットとは直接関係ありませんが…^^;。

まだまだ股関節の関節炎が続いているので、グルコサミンとかカルシウムを取るようにしています。

そこまで深刻ではないので痛くなったら飲むといった感じですが、グルコサミンはなんだか効いている気がします^^。


運動: 朝は7秒スクワット、夜はエアロビ+ストレッチ+体幹トレ

今月の運動は、朝と夜とでやることを分けました。

 

朝食後: 7秒スクワット or 近所を散歩。これを毎日。

夕食後: エアロビ12分程度 or 7秒スクワット。これを毎日。

お風呂上がり(晩): 体幹トレーニング4~5回 and ストレッチ体操。これを毎日。

 

食事:12時間空腹×朝食&夕食を継続。間食2。食後お菓子31。缶コーヒー(糖分入り)0本。お酒2。

12時間空腹×朝食&夕食を継続

9時と20時に食事を摂りました。

食事の内容はこんな感じ。1年くらいずっとこんな感じですね~。

[9時]

野菜(ほうれん草 or ナスのおひたし)・納豆・豆乳・ヨーグルト・肉魚(ハンバーグ or サーモン)・ごはん(食べる順に記載)。

[20時]

パートナーが夕食を作ってくれるのでまちまち。

食後のお菓子31回

1日1回欠かさずお菓子を食べていました。

なので31回です!

 

間食2回

間食しない習慣が身についていたので、今月も食べない自信があったのですが、食べてしまいました。

会社の人間関係で仕事に手がつかないくらい思い悩んでしまったことがきっかけでした。

こういう時って何かを食べることで気をまぎらせたくなるんでしょうかね?

3~4日イライラしてて、そのうちの2日間間食してしまいました。

2月1日の測定結果

さて、1月はお酒を飲んだり間食したり、なかなか荒れそうな予感です。

果たしてどんな結果になったのか?

 

本日の測定結果です。

測定結果は直近3日分の平均値です。

はたして結果は~~~~~???

それではまいりましょう。

 

 

 

 

 

 

どぅるるるるるるるる~~~~~~~~

じゃん!

 

 

 

 

 

 

体重61.2kg, 腹囲80.4cm

グッド!

(つづく)

(参考)「空腹」こそ最強のクスリ

超有名なので説明は簡単にしますが、そもそも16時間空腹ダイエットとは、医学博士の青木厚さんが考案したダイエット方法です。

8時間食事術、すなわち1日に16時間以上食べない時間を作る食事法です。

  「空腹」こそ最強のクスリ [ 青木厚 ]

(参考)眠れなくなるほど面白い 図解 糖質の話

急激な血糖値の上昇は糖尿病や認知症のリスクを高めます。

糖質の話はこちらの本をご参照ください。

 
眠れなくなるほど面白い 図解 糖質の話 糖質のギモンを専門医がすべて解説! [ 牧田 善二 ]

楽天 /Amazon

(参考)「そろそろ、お酒やめようかな」と思ったときに読む本

垣淵先生の本で「お酒は依存性の高いドラッグだ」「カロリーも高く体にもかなりの悪影響だ」ということを知って以来、きちほーしはお酒を飲まないようにしています。

詳しくは下記の本をご参照ください。

「そろそろ、お酒やめようかな」と思ったときに読む本 [ 垣渕洋一 ]

【一般就労できるかな?】特例子会社インタビュー2 -書籍「発達障害と仕事」5-

このシリーズでは障害者の一般就労の現状をまとめたムック本「 発達障害と仕事」についてグッと要約してお話します。

知的障害を持つウチの子は将来どんな仕事につけるんだろう? どうすれば採用してもらえるんだろう?

気になる親御さんはぜひご参考ください。

今回は前回に引き続き特例子会社インタビューの概要をいくつかお話します。


発達障害と仕事 発達障害者の自立・就労を支援する本 (親子で理解する特性シリーズ) [ 宮尾 益知 ]

アイスブレイク

今週のお題「マメ」)

アイスブレイクではきちほーしのことをよく知ってもらうため、はてなブログの「今週のお題」をヒントに、本題と少し外れたお話をします。

今週のお題は「マメ」です。

 

最近自分のことを整理して思ったのは、きちほーしはマネにコツコツやるのが好きな人間っぽいです。

ダイエットも毎日コツコツやることで成果を出しています。

ブログも隔日でコツコツやっています(読者がどれだけいるかは別として…)。

 

今後はきちほーしのこのコツコツを他人のためにやってみようかなと思っています。

毎日、あるいは隔日でやっても苦にならないこと。

これを探していきたいと思います。

 

はじめに

どーも!きちほーしです!

今回も前回に引き続き、特例子会社インタビューの概要についてお話します。

 

参考にしたのは一般就労の実態についてまとめられたムック本「発達障害と仕事 発達障害者の自立・就労を支援する本 (親子で理解する特性シリーズ)」です。

2018年発行と少し古いですが参考になると思います。

 

全8社のインタビュー記事の内、今回お伝えするのは以下の3社です。

  • 大和ライフプラス株式会社
  • NTTクラルティ株式会社
  • 株式会社KDDIチャレンジド

関連記事

 

 

本記事の範囲: p34~p45

この記事では本書籍のp34~p45の、各特例子会社3社のインタビュー記事について、要約してお話します。

 

大和ライフプラス株式会社

会社概要

業種 印刷・製本・データ入力
事業内容 印刷、製本・コピーサービス、データ入力、書類の電子化など事務処理全般
9割が親会社(大和ライフネクスト)より委託
従業員数 56名(障害者50, 健常者6)
2018年2月現在
障害者の採用方法 定期採用・補充採用アリ。
ハローワーク、就労支援機関、職業訓練校などを介して採用。
拠点 東京 1拠点
神奈川 1拠点

障害者の内訳

雇用されている障害者の内訳は以下の通りです(2018年2月1日現在)。

ちなみに、障害の種別にこだわらず、職種にマッチする人を採用した結果とのことです。

業務の詳細

業務の詳細は以下の通りです。

  • 研修用資料などの印刷
  • 製本・コピーサービス
  • データ入力
  • 書類の電子化(スキャン作業)など
  • etc

業務体制

ワークシェアという体制をとっているようです。

一つの作業を工程ごとに分解し、分解した業務を複数名で担当します。

障害者は休みがちですが、ワークシェア体制によって休みが出ても他の人で穴埋めできる体制にしています。

各社員にそれぞれメインの作業があり、業務グループのリーダーがサポート役に回るという体制です。

 

課長や社会福祉士の資格を持つ社員、チームリーダーが相談員となり、定期面談しています。

チームリーダーは障害者です。

各社員との社外支援者とも連携を取り合っています。

採用について

年度ごとに採用人数を決めて定期採用しています。

社員の退職等で出た場合は欠員補充の採用もあります。

ハローワーク経由での採用が基本です。

就労移行支援事業所、国立職業リハビリテーションセンター、職業訓練校などでも見学会・企業説明会などを実施しています。

NTTクラルティ株式会社

概要

業種 サービス業
事業内容 ポータルサイトの運営、Webアクセシビリティ診断・研修、手すき紙等の製品製造・販売、コールセンター、保守サポートサービス勧奨、オフィスマッサージ、設備系、健康保険組合事務、契約業務など。
従業員数 369名(障害者287, 健常者82)
2018年3月現在
障害者の採用方法 ハローワーク、就労支援機関など
拠点 東京 2拠点
神奈川 1拠点
山梨 1拠点
宮城 1拠点

障害者の内訳

業務の詳細

業務の詳細は以下の通りです。

業務体制

幅広い経験を積ませるため、4つの組織内を異動させる仕組みを構築している(ただし、変化が苦手な人には配慮している)。

専門分野・一般分野それぞれの資格を3段階用意し(実務担当 → 実務リーダー → 主査)、キャリアアップの仕組みを整備している。

各種研修も揃えている。コミュニケーション研修、リーダー研修、中堅・中核者研修など。

業務成績や業務改善、社会貢献活動、スポーツ功労者などを対象とした表彰制度もある。

NTTグループ全体で、障害者の困り事や痛みなどの理解を深める研修も実施している。

障害者への配慮をまとめたハンドブックも配布している。

株式会社KDDIチャレンジド

概要

業種 サービス業
事業内容 携帯端末分解分別、鍼・マッサージ、経理、携帯電話修理などの保守、PCキッティング、携帯端末リサイクル、施設管理、メールデリバリー、データベースシステム、カフェ、ロジスティクス、ビルクリーニングなど
KDDIグループより委託された業務
従業員数 159名(障害者121, 健常者36)
2018年3月現在
障害者の採用方法 不定期採用。ハローワークや就労移行支援事業所を介して採用している。
拠点 東京 1拠点

障害者の内訳

雇用されている障害者の内訳は以下の通りです(2018年2月現在)。

業務の詳細

携帯端末分解分別、携帯保守センター、オフィスサポート、物流、清掃、鍼・マッサージ(親会社社員の福利厚生)、カフェなど全14種。

KDDIチャレンジドでできることを見つけ、新規事業を常に開拓している。

 

働く人にも利用者にもカフェが大好評

カフェ業務が人気で、本社、新宿、大阪にカフェがあります。

本社の例では、知的障害、精神障害の社員6名と指導員2名の体制で運営しています。

完全キャッシュレスにしているので、お金の計算・管理が苦手だったり、視覚障害があっても対応できます。

パンも地元の障害者が働く人気のベーカリーから仕入れたりしているようです。

 

今後は社内の会議室へのデリバリーも増やしていくとのことです。

(*きちほーし感想)キャッシュレスで障害者もレジ処理ができるのは素晴らしい

お金の扱いが苦手な障害者にキャッシュレスを利用するのはきちほーしも注目していました。

障害者がキャッシュレスを使うとお金を無尽蔵に使ってしまうので、その対策案を考えたのです(考えただけですが…^^;)。

1日の支払い上限を親や後見人が設定できたらいいなと思っていました。

 

きちほーしが考えていたのは、障害者がお金を支払う場合の支援としてキャッシュレスを利用するというものです。

ですが、KDDIではお金を受け取る場合の支援としてキャッシュレスを利用しているようですね。

素直に「なるほど!」と思いました^^。

 

業務体制

6~7人でチームを編成し、チームリーダーとして指導員が一人付きます。

チームリーダーは定期的に面談して、目標設定やモチベーションアップ、人間関係の改善に努めます。

チームリーダは本社からの出向者で、特に定年再雇用の方が活躍しています。

障害特性が異なる社員をあえて同じチームにし、お互いに支え合うようにすることで、成長を促しています。

 

採用について

知的障害者は支援校、身体・精神障害者ハローワークを介して募集しています。

上述のカフェは事前予約すれば社内見学が可能で、支援校のインターンシップなども受け入れています。

募集時は、1~2週間の実習期間を設け、技能だけでなく昼食を一緒に取るなどしてコミュニケーションも図ります。

 

入社後は3ヶ月間のトライアル採用があります。

この期間で出勤が安定しなかったり症状が悪化すると本採用につながらないケースもあるとのことです。

「どう配慮してもらえる?」→「できることはやろう」というスタンスです!

実習期間でどう配慮してもらえるのかにフォーカスする実習生もいるが、「できることはやろう!」というのがKDDIチャレンジドのスタンスだそうです。

自分の特性をよく理解し、働く意志がしっかりあることが採用の大前提とのことです。

重度知的障害者も採用

インタビューがあった年(2018年)は、知的障害者を13名採用し、重度障害者も本社ビルの清掃業務の一部受託が始まったとのことです。

(*きちほーし感想)重度障害者まで採用されるなんて、まさに「できることはやろう!」のスタンスですね。

自分の特性や課題を整理する「ナビゲーションブック」を作成

客観的に自分の特性を整理する「ナビゲーションブック」を独自に作成しています。

自分の特性、仕事の課題、関連する配慮や注意点を書き出して、客観的に整理するツールだそうです。

(つづく)

書籍概要

タイトル

発達障害と仕事 発達障害者の自立・就労を支援する本 (親子で理解する特性シリーズ)

発売日

2018/4/26

著者

宮尾 益知

概要

発達障害者の自立・就労を支援するための情報を詰め込んだムック本。
障害者雇用の最前線で起きている問題は、発達障害者の雇用を受け入れる企業と、転職を繰り返す発達障害者の就労のマッチングとも言える。
本書はこれらの問題を解決するための情報を網羅している。
障害者雇用を促進したい企業のサポートをしている障害者雇用企業支援協会(SACEC)が示す障害者雇用の現実と未来。
一部上場企業が障害者雇用の受け皿として相次ぎ設立している特例子会社8社のレポートなど、発達障害の人たちがこれから就職するために必要な情報が網羅されている。

目次

【一般就労できるかな?】特例子会社インタビュー1 -書籍「発達障害と仕事」4-

このシリーズでは障害者の一般就労の現状をまとめたムック本「 発達障害と仕事」についてグッと要約してお話します。

知的障害を持つウチの子は将来どんな仕事につけるんだろう? どうすれば採用してもらえるんだろう?

気になる親御さんはぜひご参考ください。

今回は特例子会社インタビューの概要をいくつかお話します。


発達障害と仕事 発達障害者の自立・就労を支援する本 (親子で理解する特性シリーズ) [ 宮尾 益知 ]

アイスブレイク

今週のお題「マメ」)

アイスブレイクではきちほーしのことをよく知ってもらうため、はてなブログの「今週のお題」をヒントに、本題と少し外れたお話をします。

今週のお題は「マメ」です。

 

きちほーしはマメ大好き人間です。

ほぼ毎日納豆を食べていますし、

サラダにマメが入っているとテンション上がります。

 

アッサリしていて歯ごたえがいいんですよね。

トルコ料理なんかにもマメのペーストがあったりしますが、そういうのも好きですね。

はじめに

どーも!きちほーしです!

きちほーしの子どもキチノは知的障害があります。

なのできちほーしは気になります。

世の中には知的障害者向けにどんな仕事があるんだろう?

就労継続支援施設の仕事の内容進路の状況については以前調べました。

 

今度は障害者の一般就労(一般企業に就職すること)についてです。

参考にしたのは一般就労の実態についてまとめられたムック本「発達障害と仕事 発達障害者の自立・就労を支援する本 (親子で理解する特性シリーズ)」です。

2018年発行と少し古いですが参考になると思います。

 

今回はこのムック本の中から、特例子会社のインタビューを要約してお伝えします。

全8社のインタビュー記事の内、今回お伝えするのは以下の3社です。

  • 第一生命チャレンジド株式会社
  • シダックスオフィスパートナー株式会社
  • 東京ビジネスサポート株式会社

関連記事

 

 

本記事の範囲: p22~p33

この記事では本書籍のp22~p33の、各特例子会社3社のインタビュー記事について、要約してお話します。

 

第一生命チャレンジド株式会社

会社概要

業種 サービス業
事業内容 印刷、書類作成・発送、事務補助、清掃、喫茶・給茶など
業務は第一生命保険より委託されている
従業員数 236名(障害者170, 健常者66)
2017年8月現在
障害者の採用方法 不定期採用、ハローワーク、支援校、就労支援機関など
拠点 東京 3拠点
神奈川 1拠点
大阪 1拠点

障害者の内訳

雇用されている障害者の内訳は以下の通りです(2017年8月1日現在)。

業務の詳細

業務の詳細は以下の通りです。

  • 親会社(第一生命)のグラウンド(福利厚生施設)の清掃
  • 親会社社員の名刺作成
  • お客様への書類発送
  • 喫茶の運営
  • etc

採用について

定期採用はなく、事業の拡大に合わせて業務にあった人を採用する不定期採用のようです。

ハローワークで募集を行っていますが、大半は就労支援機関や支援校の推薦とのこと。

面接を行い、一定の実習を経て、適性を考慮した上で正式に採用するようです。

職位制度を導入

社員のモチベーションを上げるため、スキルアップに応じた職位制度を導入しています。

職位は、以下の8段階があります。

一般社員/トレーナー/サブリーダー/リーダー/主任/課長補佐/課長/部長以上

シダックスオフィスパートナー株式会社

概要

業種 事務
事業内容 名刺作成・印刷、廃棄書類のシュレッダー、書類作成、書類・DM発送、倉庫管理、人事・会計、情報システム、事務補助
これらはシダックスグループの各事業会社より委託される。
従業員数 85名(障害者56, 健常者29)
2017年10月現在
障害者の採用方法 ハローワーク、就労支援機関など
拠点 東京 3拠点
備考 平成28年障害者雇用職場改善好事例集で最優秀賞を受賞

障害者の内訳

雇用されている障害者の内訳は明記されていませんでしたが、下記のような記述がありました。

(PCが使える人を採用条件としているため)「精神障害者の雇用が中心」。

業務の詳細

業務の詳細は以下の通りです。

  • データ入力や作成
  • 伝票作成
  • 実績一覧表作成
  • ファイリング
  • 書類のPDF化
  • メニュー表・栄養分析表作成
  • メール室・シュレッダー・印刷など

業務体制

健常者のグループリーダーの下で障害者のスタッフが働く体制をとっています。

障害者がリーダーの補佐役としてリーダーに昇格することもあります。

このリーダーは、仕事のサポート、仕事の割り振り、仕事のマニュアル作成などを行います。

採用について

ハローワークや就労支援機関を通じて募集を行っていますが、インタビュー当時(2017年10月)は採用を行っていないとのことでした。

 

採用のポイントは、以下の通りです。

  • 自分の病気や体調などの自己管理の仕方を知っているか
  • 他の社員を理解し協力しあえるか
  • 家族・就労支援機関・医療機関のサポートがあるか

東京ビジネスサポート株式会社

概要

業種 サービス
事業内容 東京海上グループより委託された業務
従業員数 308名(障害者155, 健常者53)
2018年2月現在
障害者の採用方法 東京は定期採用、ほかは不定期採用
拠点 東京、名古屋、大阪、福岡。
拠点数は不明。

障害者の内訳

雇用されている障害者の内訳は以下の通りです(2018年2月現在)。

ちなみに、精神障害者のほとんどが発達障害者とのことです。

業務の詳細

業務は組織によって異なり、下記の表のようになっています。

組織 業務
商事部 通販サイトでの販促ノベルティ・カレンダーの制作・販売など
オフィスサービス部 通勤用定期券の申請受付、ドライブレコーダー解析、通販文具の販売など
業務支援部 PCデータの入力、文書の電子化、封入・発送、カフェ業務など
印刷文書部 パンフレット・チラシ・社内資料などの印刷、名刺の作成など
物流部 社内の書類の仕訳や館内デリバリー、レイアウト変更、什器管理、シュレッダ業務など

業務体制

あまり多くは書かれていませんでしたが、5名の障害者に対して、指導員が一人つくようです。

採用について

支援校や就労支援機関からの推薦で採用しているようです。

東京では特に都立永福学園に注目していて、毎年争奪戦になっているとのことです。

 

ちなみに、身体障害者は医療の発達によって年々減少傾向にあるようです。

 

(つづく)

書籍概要

タイトル

発達障害と仕事 発達障害者の自立・就労を支援する本 (親子で理解する特性シリーズ)

発売日

2018/4/26

著者

宮尾 益知

概要

発達障害者の自立・就労を支援するための情報を詰め込んだムック本。
障害者雇用の最前線で起きている問題は、発達障害者の雇用を受け入れる企業と、転職を繰り返す発達障害者の就労のマッチングとも言える。
本書はこれらの問題を解決するための情報を網羅している。
障害者雇用を促進したい企業のサポートをしている障害者雇用企業支援協会(SACEC)が示す障害者雇用の現実と未来。
一部上場企業が障害者雇用の受け皿として相次ぎ設立している特例子会社8社のレポートなど、発達障害の人たちがこれから就職するために必要な情報が網羅されている。

目次

【Twitter凍結解除できるかな?】アカウントが復活しました

この記事ではTwitterが永久凍結され、復旧させたエピソードについてお話します。

何が原因で、どうやって復旧させたのか?

Twitterアカウントを突然凍結された方はご参考ください。

 

 

アイスブレイク

今週のお題「試験の思い出」)

アイスブレイクではきちほーしのことをよく知ってもらうため、はてなブログの「今週のお題」をヒントに、本題と少し外れたお話をします。

今週のお題は「試験の思い出」です。

きちほーしが思い出深い受験は…ありません^^;。

いや、受験は中・高・大と受けているはずです。

でも全く覚えていないんですよね。

受験会場の近所のご飯屋さんとか、家に出る前の光景とかちらほら覚えているのですが、受験会場の中はほとんど覚えていません。

もちろんどんな問題だったかも覚えていません。

かなりキンチョーしていたんでしょうねぇ…。

はじめに

前回の投稿では、きちほーしのTwitterアカウントが凍結され、異議申し立てをしたというお話をしました。

今回はその後の結果です。

結論から言うと凍結は解除されました。

そして同時にきちほーしが何に違反していたかも知らされました。

 

はたして、きちほーしは何に違反していたのでしょうか?

 

凍結解除!

Twitterから届いたメール

異議申し立てから数日してこのようなメールが届きました。

ご利用者様

Twitterサービスの機能の不正利用を禁止するTwitterルールへの違反が見つかったため、ご利用のアカウントは凍結されていました。

 

次のような行為は違反と見なされます。 

  • 「フォローチャーン」– 自身のフォロワー数を増やす目的で、多数のアカウントをフォローした後でフォロー解除すること
  • 無差別フォロー – 自動化された手段などにより、短期間に多数の無関係なアカウントをフォローまたはフォロー解除すること
  • 別のアカウントのフォロワーを(特に自動化によって)複製すること

お寄せいただいた申し立ての内容を確認した結果、お客様のアカウントの凍結を解除することにいたしました。ただし、今後Twitterルールに違反する行為が認められた場合、アカウントを永久凍結することもありますので、ご注意ください。

(以下略)

身に覚えのある凍結理由

ああ~。

ここらへんは身に覚えがあります。

とにかく障害者関連の人をフォローしようと思って、検索に引っかかったり、オススメされた人を手当たり次第にフォローしていました。

そしてあまりにも手当たり次第にフォローしたので障害者と関係のない人もフォローしてしまっていました。

月収1,000万円の秘訣を教えたがる謎のブロガーとか、DM欲求が異常に強いセクシーな写真つきの方々とか。

そういう方はフォローを解除したりしていました。

と言ってもフォロー解除数はフォロー数の1/20くらいだと思いますけどね。

 

ちなみにフォローチャーンなどはプラットフォームの操作とスパムに関するTwitterのポリシーに書かれていたようです。

Twitterルールの違反やなくてTwitterポリシーの違反やん!

凍結通知にはTwitterルール違反って書いてあったのに!

 

納得しきれないモヤモヤ

凍結理由は分かりました。

確かに身に覚えがあります。

 

…とはいえ、どうにも納得できないモヤモヤが残ります。

 

数ヶ月前の行為が今になって咎められた

確かに手当たり次第に大量フォローをしていました。

フォローの解除もしました。

でもそれは数ヶ月前の話です。

数ヶ月前に措置があるのならまだしも、なぜ過去を蒸し返すようなことを?

人間の目でアカウントを一つ一つチェックしているのでしょうか?

 

警告なくいきなり凍結

警告ぐらいしてほしかったと思います。

ログイン画面に警告が出るわけでもなく、メールがあるわけでもなく、いきなりの凍結措置でした。

フツーの人なら警告だけでもルール違反・ポリシー違反を改めるんじゃないかと思います。

少なくともきちほーしはそうします。

 

Twitterもそれは分かっているとは思いますが、あえて無警告で措置をするということは、何か別の意図があるのかもしれません。

 

ポリシーとデザインが矛盾している気がする

フォローチャーンはやってしまいがちじゃね?

改めて、フォローチャーンの定義を振り返りましょう。

 

「自身のフォロワー数を増やす目的で、多数のアカウントをフォローした後でフォロー解除すること。」

 

これってフツーにやりがちじゃないですか?

ていうかTwitterはそれがやりやすいデザインになってませんか?

 

例えば障害者関係の人とつながりをもちたければ、「障害者」で検索すれば該当者のアイコンとフォローボタンがリストアップされます。

あとはポチポチとフォローボタンを押していけば大量フォローができてしまいます。

フォローリストから解除ボタンをポチポチ押せば大量解除ができます。

サイドバーにはおすすめアカウントも提示されていて、安易にフォローしろと言わんばかりのデザインです。

Facebookのようにフォローの承認がデフォルトにもなっていないので、デザインがフォローチャーンを防ごうとしていません。

 

ポリシーとデザインが矛盾してね?

このようにTwitterは意図しなくてもフォローチャーンが起こりやすいデザインだと思うのです。

フォローチャーンがしやすいデザインだということは元々そういうことを促進していたんじゃないでしょうか?

そのデザインにフォローチャーンを禁止するポリシーは合ってない気がします。

 

デザインなんで変えないの?

このポリシーは2022年4月制定と比較的新しめです。

ポリシーが先にできて今はデザインが追いついていないだけなのでしょうか?

デザインはこれから変えるのでしょうか?

 

そうだとしても、1年近く経って変わる気配がないのは疑問です。

例えばフォローボタンの承認設定は現在「不要」が初期値ですが、この初期値を「必要」に変更するくらいならすぐできそうです。

これをやっていないということは、Twitter社内で何か問題があるんですかね?

 

フォローも解除もTwitter自体もしづらくなってきた

上でも書きましたが、フォローも解除もし易いデザインです。

その一方で今回のようにフォローや解除をしすぎると凍結の憂き目に遭います。

 

こうなるとどこまでやればフォローチャーンと見なされるかわからないので、きちほーしはフォローも解除もしづらくなりました。

それどころかTwitter自体もしづらくなりました。

何かのきっかけで凍結されると思うと気軽に使えないのです。

 

おわりに

いかがだったでしょうか?

前回はきちほーしのTwitterアカウントが凍結され、異議申し立てをしたというお話をしました。

そして今回は復活の通知メールに何が書かれていたかをお話しました。

 

まとめるとこんな感じです。

 

  • 凍結の通知はありますが、凍結理由の詳細は教えてくれませんでした。
  • 完全にシャットアウトではなく、タイムラインを閲覧するだけならできました。
  • Twitterアカウントが凍結される理由にはTwitterルールTwitterポリシーの違反があるようです。
  • きちほーしは異議申し立てたところ凍結が解除されました。
    凍結されていた理由は大量フォローからのフォロー解除のようです。
  • きちほーしがそれをやっていたことは事実ですが、そもそもそれがやりやすいデザインにしている方に問題がある気がします。

Twitterも今はゴタゴタしているようだから混乱しているのかな~?
今後はTwitterのあり方も変わって、場合によっては現ユーザのニーズと相反するデザインになるかもしれません。

その時に備えてFacebookやMastdonやDiscordなど、他の手段を検討しておいたほうが良いかもしれませんね。
ではまた!

【Twitter凍結解除できるかな?】アカウントが凍結されました



この記事ではTwitterが永久凍結され、復旧させたエピソードについてお話します。

何が原因で、どうやって復旧させたのか?

Twitterアカウントを突然凍結された方はご参考ください。

 

 

アイスブレイク

(特別お題「わたしの2022年・2023年にやりたいこと」)

アイスブレイクではきちほーしのことをよく知ってもらうため、はてなブログの「今週のお題」をヒントに、本題と少し外れたお話をします。

今週のお題は「わたしの2022年・2023年にやりたいこと」です。

 

身に覚えのないまま突然Twitterが凍結されました。

あまりにも唐突な凍結に、きちほーしは不安よりも腹立たしさを覚えました。

それに復旧はしましたがまた凍結される可能性は低くないと感じています。

 

なので、Twitterの代替サービスの導入を考えなければなりません。

Twitterを選んでいるのははてなブログと連携できているからなんですよねぇ。

今後は連携なしでブログ投稿の通知を視野に入れなければなりません。

 

Facebookは最有力。

Mastdonはよく聞くし、Discordもアリかもしれない。

いっそWeiboとか中華系も視野にいれていいかもですねぇ。

 

はじめに

きちほーしはブログ投稿のお知らせにTwitterを利用しています。

ブログとTwitterは連携しており、記事を投稿すると同時にTwitterにも投稿されるので、Twitter自体はめったに触りません。

 

 

しかし、ある時ふとTwitterに入るとこんなメッセージが。

 

「ご利用のアカウントは永久凍結されています」

 

え?なんで?

凍結?しかも永久に?なぜ?

ほとんど触ってないのになぜ?

変な投稿をしてもいないのになぜ?

 

なぜだ!

なぜなんだ!?

 

英語で言おう!ほわい!(by池乃めだか師匠)

 

凍結されるとTwitterはどうなるか?

メール等の通知はなかった

まずメール等の通知等はありませんでした。

 

こんな大事なことを通知しない?なぜ?

 

一応きちほーしはTwitterの通知設定を全てオフにしています。

ですが、通知設定ができる項目はこんな感じ。

  • 新しい通知
  • ダイレクトメッセージ
  • メールでのツイート通知
  • トップツイートや話題のニュース
  • ツイートのパフォーマンスに関する更新
  • Twitterからの通知
  • Twitterの商品や機能更新に関するお知らせ
  • Twitterを使いこなすためのヒント
  • 未読の新着ツイート
  • パートナー製品やサードパーティーサービスなどに関するTwitterからのお知ら
  • アンケートに関するお知らせ
  • おすすめアカウント
  • 最近のフォローに基づいたおすすめアカウント
  • Twitterのビジネス向けサービスについてのヒント

あ…。

Twitterからの通知」。

これかな…?

これだけはオンにしておくべきでしたね。

 

凍結理由の詳細は教えてくれない

凍結の通知に書かれているのは「Twitterルールに違反していると判断しました」とだけありました。

そのTwitterルールには20近い項目があり、そのどれに当たるかは教えてくれません。

ええ、自分の胸に聞いてみろってことですね。

 

完全にシャットアウト!…というわけでもない

Twitterを開いてまず目に飛び込んできたのは「永久凍結」の文字。

だから完全にシャットアウトされたような印象を持ってしまいましたが、これまでのタイムラインを閲覧することはできるようでした。

できないのは投稿・編集などですね。

 

異議申し立てはできる

上の絵はTwitterアプリに提示された通知です。

「異議申し立てを送信」をタップすると下のような異議申し立てフォームが表示されます。

 

Twitterアカウントが凍結される理由

Twitterルールの違反

きちほーしが違反したと言われたTwitterルールのタイトルをまとめるとこんな感じです。

 

Twitterルールのタイトル一覧(()の中はきちほーしによる注釈)

  • 暴力
  • テロ行為/暴力的過激主義
  • 児童の性的搾取
  • 攻撃的な行為/嫌がらせ
  • ヘイト行為
  • 暴力行為の加害者
  • 自殺または自傷行為
  • 写実的な暴力描写や成人向けコンテンツを含むセンシティブな画像/動画
  • 違法または特定の規制対象商品・サービス
  • 個人情報(個人情報の投稿)
  • 合意のない裸体の描写
  • プラットフォームの操作およびスパム
  • 市民の清廉性(選挙や市民活動の妨害等)
  • 誤解を招くアイデンティティや虚偽のアイデンティティ(なりすまし等)
  • 合成または操作されたメディア
  • 著作権および商標(著作権や商標の侵害)

他にこんな理由も?

他にもアカウントが凍結される理由としてこんなのもあるらしいです。

  1. 年齢制限に抵触する誕生日を設定
  2. スパム行為
  3. セキュリティが危険な状態であると判断されたアカウント
  4. デマ情報の発信

きちほーしは何に触れたか?

これらの内きちほーしが触れたのはなんなのでしょうか?

 

きちほーしのツイートはほとんどがブログ投稿のお知らせです。

他の人にカラむこともありますがめったにありません。

 

投稿するにしてもカラむにしても、不快にならないように注意しています(不快にならなってないよね?ね?)。

暴力的でも性的でも政治的でもありません。

 

書籍を紹介しているので著作権の侵害はちょっと気になりました。

ですが改めて振り返っても抵触していないと思われます。

 

「セキュリティが危険な状態であると判断されたアカウント」もあるかもしれないと思いました。

が、パスワードを変更された形跡も、身に覚えのない投稿をされた形跡もありませんでした。

 

異議申し立ててみた

Twitterの代替サービスの利用も検討しますが、凍結解除も試みたい。

異議申し立てをしてみることにしました。

異議申し立てには何を書く?

 

異議申し立てフォームの「問題の詳細」の注釈にはこんなことが書かれています。

「異議の内容を記入してください(例:あなたのアカウントがTwitterルールに違反していないと考える理由、アカウントの凍結解除またはロック解除ができない、電話番号を登録できない)」

 

「あなたのアカウントがTwitterルールに違反していないと考える理由」とな!?

身に覚えがないんよこっちは。

違反してないと考える理由なんてあるかいな。

ないものを証明することなんてできないんだよ!明智くん!

 

きちほーしの申し立て例

とにもかくにも無実を訴えるしかありません。

「問題の詳細」にはこんなことを書きました。

 

「アカウントが凍結されましたが心当たりがありません。

Twitterルールに違反した覚えがありません。

スパム行為をしていません。

誹謗中傷や攻撃をした覚えもありません。」

 

申し立ての結果は?

はたしてきちほーしのアカウントは復旧したのでしょうか?

冒頭に答えが書いてある気もしますが…^^

次回につづく!

 

【本の紹介できるかな?】障害者たちが作るフレンチレストラン2 – 書籍「障がい者だからって、稼ぎがないと思うなよ。」2

このシリーズでは、障害者たちが「稼いで自立」を成功させている事例をまとめた書籍「障がい者だからって、稼ぎがないと思うなよ。」についてグッと要約してお話します。

この書籍では喜びと誇りを持って働いている障害者たちを紹介しています。

 

ここで登場する障害者たちはどうやって成功したのでしょうか?

それぞれがどんな活躍をしているのでしょうか?

 

今回は「予約の取れないフレンチレストラン」について、前回の続きをお話します。

 


障がい者だからって、稼ぎがないと思うなよ。 ソーシャルファームという希望 [ 姫路 まさのり ]

アイスブレイク

(特別お題「わたしの2022年・2023年にやりたいこと」)

アイスブレイクではきちほーしのことをよく知ってもらうため、はてなブログの「今週のお題」をヒントに、本題と少し外れたお話をします。

今週のお題は「わたしの2022年・2023年にやりたいこと」です。

 

今年は就労施設を探したいです。

以前も知的障害者が働くお店を探したいと書きましたが、もう少し的を絞って、「働いている人の様子が見える」お店です。

少なくとも沖縄にはそういうお店があるようです。

shigoto100.com

 

さすがに沖縄に行くのはハードルが高いので、近所でそういうお店がないか探してみます^^。

 

本記事の範囲

この記事では「CASE1 10万円で働き方が変わる ──予約の取れないフレンチレストラン──」の一部を要約してお話します。

創業者・西澤心さんのエピソード(続き)

前回に引き続き、創業者であり支配人である西澤心さんのエピソードをお話します。

ちなみに西澤さんは健常者です。

月収で意識が変わった

お金の価値は生活が豊かになって初めて実感できる

前回お話した通り、共同作業所(今の就労継続支援施設のようなもの)で働く障害者の収入が増えるに連れ、障害者たちの意識が変わりました。

 

2万円で仕事ぶりが変わる。

5万円で生活が変わる。

8万円で未来が変わる。

10万円で働き方が変わる。

これはほのぼの屋では誰もが企業理念のように反芻する言葉です。

高い収入を得るということは障害者の意識を変える上でとても重要であることを、障害者たち自身が実感しているようですね。

薄給では自分の頑張りが豊かさにつながる経験ができない

共同作業所の月の給料(正確には工賃)は2万円になるかどうか。それに障害者年金を合わせて8万円ほど。

薄給しか得られない障害者は、給料を親に渡しておしまいだったり、親に必要なものを与えられるケースが多い。

自分のお金でものを買うことが少ないので、頑張って働くことで生活も心も豊かになれることを彼らはなかなか経験できません。

障害者たちはお金の価値を理解する機会に恵まれないのです。

労働が給料につながり、給料が生活につながることを実感できなければ、障害者たちは働いているのではなく、単に作業をしていると捉えてしまうかもしれない。

筆者の姫路さんはそう思っているようです。

 

一流レストランの創業に向けて

前回は西澤さんらが運営する作業所では月収10万円を目標にし、それを達成したというお話しました。

とにかく月収がアップすることが目標で、不燃ごみの選別作業、古本屋の店番、新聞配達、工務店の工場など、いろんな仕事をかき集めて達成しました。

まだこの頃はフレンチレストランを始めようとは考えていなかったのです。

 

ここではどのようにフレンチレストラン「ほのぼの屋」の創業につながったのかをお話します。

長期の仕事を確保したい

西澤さんが開設した共同作業所では、月収アップに成功したものの、西澤さんは不安に感じていました。

仕事が短期的な契約ばかりだったからです。

さらに作業所の人数も増え、仕事も不足しがちになってきました。

一応古本屋の店舗を自前でかまえてはいますが、それだけでは厳しいから短期の仕事をかき集めてきたのです。

 

一流のフレンチレストランをやろう!

そこで西澤さんはもう一度意見をつのりました。

「もしお店を出すなら、どんなお店をやってみたいですか?」

最も議論が白熱したのが「飲食店」でした。

でもどんな飲食店なら自分たちにできそうなのか?

 

みんなで様々な飲食店にでかけるなど調査しました。

その中で特に魅了されたのが、とあるフレンチレストランでした。

料理はもちろんのこと、あたたかく丁寧に接するスタッフ、食器や椅子にまで高級感を演出する空間。

自分たちが一番素敵だと思った場所を、みんなで作りたい。

「フレンチしかない!一流のフレンチレストランを作ろう!
障害者施設ではなく、同情でお客を呼ぶのではない、
一般のお客様が来てくれるレストランを作る!」

彼らはそう決意したのでした。

 

レストランの建設に2億4千万円

西澤さんらはフレンチレストランの創業に向けて着々と準備を進めました。

 

まずはお金。

レストランの建設費用は2億4千万円。

国や自治体の補助金や借金によってなんとかかき集めました。

 

そしてスタッフの準備。

接待やお皿の扱いの指導など、準備を重ねてきました。

 

そうしてフレンチレストランのオープンを待ったのです。

 

住民の反対で中止

ところが建設予定地の住民から反対運動を受けました。

西澤さんらが誠心誠意説明しつくしたも受け入れられません。

「障害者は怖い」

「何があるかわからん」

結局当初の予定地で開業する計画は中止となりました。

 

障害者施設建設の反対運動はよくある話

西澤さんらのケースに限らず、障害者施設建設の反対運動は全国でよくある話なんだそうです。

障害者施設の必要性は分かる、社会的意義も理解できる。

でもそれを自分たちの地域にできることは許せない。

それが筆者の姫路さんが感じていることなんだそうです。

 

きちほーしの街にも障害者施設がありますが、街の端っこにひっそりとある印象があります。

特別支援学校も明らかにキャパシティオーバーなのに拡張できないようです。

これらは住民の反対があったがゆえの結果なんだろうと思います。

 

学校では障害者を差別してはいけないと教えられているのでしょうが、健常者の空間に障害者が入ることは歓迎されない。

それが現実であり、克服しなければならない課題なのでしょう。

 

丁寧な説明会と食事会で反対者が応援者に

西澤さんらは新しい候補地を探し、最終的に現在ほのぼの屋がある京都府舞鶴市に決まりました。

同じ失敗を避けるため、西澤さんらは地域の自治会に丹念に説明会を行うと同時に食事会を開きました。

こうした地域との折衝にかなりの時間を費やしました。

 

すると当初の反対者が、次第に応援するようになっていったのです。

「美味しいやん」

「頑張ってや」

反対するというのは地域のことを熱心に案じている証拠。

だからこそ、しっかりと働く姿を見てもらい内情を伝えれば、しっかり応援してくれる。

西澤さんらはそう実感したそうです。

フレンチレストラン「ほのぼの屋」オープン

http://www.maizuru-kanko.net/spot/assets_c/2021/06/%E3%81%BB%E3%81%AE%E3%81%BC%E3%81%AE%E5%B1%8B%E5%BA%97%E5%86%853-thumb-650x433-5020.jpg

初日から超満員

紆余曲折あって2002年4月にフレンチレストランほのぼの屋はオープンしました。

地域の説明会が宣伝代わりとなって初日からその日の予約が埋まり、オープン以来連日連夜の満員。

いつしか予約は数カ月先までビッシリ埋まり、予約の取れないレストランになっていきました。

おろそかなサポートが障害者たちを自律的に

オープンした当初、西澤さんは障害者のサポートが自分の役割だと考えていました。

ですが実際オープンしてみると、他の業務に忙殺されてサポートがついおろそかに。

 

それがかえっていい方に転びました。

「指示がないけど、何をするの?」「次に何をすればいいの?」

いつしか障害者たちは自分たちで考えて動くようになったのです。

 

そしてオープンから1年経ったある時、知的障害のスタッフがこうつぶやきました。

「生まれて初めて自分の仕事に誇りが持てている」。

 

「怒られない」働き方から「喜んでもらいたい」働き方へ

ほのぼの屋以前に提供していた仕事は、彼らには『させられている仕事』だったのではないか?

ほのぼの屋で働くことで誇りが持てる主体的な労働へ変化したのではないか?

そうして仕事への意識も「ミスをしない」「怒られない」から「お客様に喜んでもらいたい」と変化したのではないか?

西澤さんはそう分析しています。

 

おわりに

まとめ

前回と今回とで、予約の取れないフレンチレストラン「ほのぼの屋」の創業者である西澤さんのエピソードを紹介しました。

月収を上げることで、障害者たちの人生の意識が変わりました。

いい意味でサポートがおろそかな方が、障害者たちはかえって主体的に働き、仕事への意識も変わることがわかりました。

適切な環境を与えれば、障害者もイキイキとした人生を送れることがわかりました。

次回は、傷害をかかえるほのぼの屋のスタッフの働きぶりについて、お話します。

 

感想

この本は1章からとても興味深く読ませてもらいました。

きちほーしもこれまでネットの記事を読んだりYoutubeを見たりして、就労継続支援施設の様子を調べてきました。

きちほーしが調べたのは世の中の障害者施設のほんの一部なのでしょうが、不安を覚えました。

 

彼らは周囲の人の善意で仕事を与えてもらっているという印象でした。

彼らはそれで幸せなんだろうか?

これは「ほのぼの屋」の創業者である西澤さんも同じように思っているようで、嬉しかったです。

そして「ほのぼの屋」はその解決方法を示してくれたように思います。

 

ただ、それでもきちほーしは心配です。

外食産業はコロナによってかなりのダメージを負ったからです。

現在は外出自粛要請が緩みましたが、また自粛要請がかからないとも限りません。

それにテレワークが普及した今、外食市場もコロナ前より小さくなっているでしょう。

 

飲食店以外で何かないでしょうかね?

 

書籍概要

タイトル

障がい者だからって、稼ぎがないと思うなよ。 ソーシャルファームという希望

発売日

2020/03/17

著者

寺本 晃久, 岡部 耕典, 岩橋 誠治, 末永 弘

概要

障がい者は低賃金が当たり前って、おかしくない?
予約の取れないフレンチレストラン、年商2億円、奇跡のクッキー工場、IT、ワイン醸造にアートetc

「稼いで自立」の成功例を紹介する、とっても大事な「お金」の話。

目次

  • CASE1 10万円で働き方が変わる ──予約の取れないフレンチレストラン──
  • CASE2 生きがいの分配 ──年商2億円に届いた奇跡のクッキー──
  • CASE3 福祉×芸術=アール・ブリュット ──試みの先にあるもの──
  • CASE4 ワインとIT ──本当の自立とは何か──

【本の紹介できるかな?】障害者たちが作るフレンチレストラン1 – 書籍「障がい者だからって、稼ぎがないと思うなよ。」1


障がい者だからって、稼ぎがないと思うなよ。 ソーシャルファームという希望 [ 姫路 まさのり ]

このシリーズでは、自律的に働く障害者たちにスポットを当てた書籍「障がい者だからって、稼ぎがないと思うなよ。」についてグッと要約してお話します。

この書籍では喜びと誇りを持って働いている障害者たちを紹介しています。

 

ここで登場する障害者たちはどうやって成功したのでしょうか?

それぞれがどんな活躍をしているのでしょうか?

 

今回は「予約の取れないフレンチレストラン」についてお話します。

 

アイスブレイク

今週のお題「あったかくなったら」)

アイスブレイクではきちほーしのことをよく知ってもらうため、はてなブログの「今週のお題」をヒントに、本題と少し外れたお話をします。

今週のお題は「あったかくなったら」です。

 

ここんとこかなり寒いですね。

在宅で仕事をしていますがそれでもかなり寒いです。

とゆーわけであたたかくなったら「外で仕事をする」というのがやりたいです^^。

 

自然公園とかそういうのですね。

ただ、最近は春とか秋とかが短くなっているので、気がつけば外に行きたくないくらい暑くなってるかもしれませんが…。

 

 

書籍概要

タイトル

障がい者だからって、稼ぎがないと思うなよ。 ソーシャルファームという希望

発売日

2020/03/17

著者

寺本 晃久, 岡部 耕典, 岩橋 誠治, 末永 弘

概要

障がい者は低賃金が当たり前って、おかしくない?
予約の取れないフレンチレストラン、年商2億円、奇跡のクッキー工場、IT、ワイン醸造にアートetc

「稼いで自立」の成功例を紹介する、とっても大事な「お金」の話。

目次

  • CASE1 10万円で働き方が変わる ──予約の取れないフレンチレストラン──
  • CASE2 生きがいの分配 ──年商2億円に届いた奇跡のクッキー──
  • CASE3 福祉×芸術=アール・ブリュット ──試みの先にあるもの──
  • CASE4 ワインとIT ──本当の自立とは何か──

はじめに

知的障害ある子どもキチノの将来が心配

どーも!きちほーしです!

きちほーしの子どもキチノは知的障害があります。

だからキチノの将来がとても心配です。

 

知的障害者の将来は6割以上が「社会福祉施設等」に入所あるいは通所するとのことでした

社会福祉施設にも色々ありますが、その中でも就労を伴うのが就労継続支援施設。

おそらくキチノはここに入所か通所することになるでしょう。

 

就労継続支援施設での仕事は、空き缶つぶしや100円商品の袋詰めから、お弁当・お菓子の製造・販売まで。

障害者には仕事を勝ち取れるようになってほしい

前者の方は、工場の機械でもできる仕事です。

それをわざわざ人手の作業にしてもらっています。

また、お弁当を買うお客さんにインタビューをしているYoutubeを見たところ、どうもお弁当が買いたいというより寄付の意味合いが強い印象を受けました。

 

言葉を選ばずに言うと、人の善意で仕事を与えてもらっているという印象です。

 

就労継続支援施設は一般企業に移行するための訓練施設という位置づけなので、訓練のために仕事を与えてもらうのは正しい姿でしょう。

ですが、ほとんどの人が就労継続支援施設から移行できないため、実質的には知的障害者たちの終の職場になっているのです。

終の職場で働く人たちには、仕事を与えてもらうのではなく、仕事を勝ち取れるようになってほしいというのがきちほーしの願いです。

 

健常者に負けないくらい働ける適職を探したい

本当に知的障害者は仕事を与えてもらわないといけないのでしょうか?

知的障害という個性を活かして健常者に負けないくらい働ける適職がないのでしょうか?

 

参考にしようときちほーしが見つけたのが、障害者による「稼いで自立」の成功例を紹介する書籍「障がい者だからって、稼ぎがないと思うなよ。 」です。

この本では、障害者たちが「稼いで自立」にいたるまでをまとめたドキュメンタリーな内容になっています。

雑誌の記事のように取材したことを淡々と書くのではなく、文章に味付けをして障害者たちがとてもカッコよく描かれています^^。

 

登場する障害者たちはどうやって成功したのでしょうか?

それぞれがどんな活躍をしているのでしょうか?

 

今回は「予約の取れないフレンチレストラン」の事例についてお話します。

本記事の範囲

この記事では「CASE1 10万円で働き方が変わる ──予約の取れないフレンチレストラン──」の一部を要約してお話します。

ほのぼの屋: 障害者たちによる予約の取れないレストラン

http://www.maizuru-kanko.net/spot/assets_c/2021/06/%E3%81%BB%E3%81%AE%E3%81%BC%E3%81%AE%E5%B1%8B%E5%BA%97%E5%86%853-thumb-650x433-5020.jpg

今回お話するのは、予約の取れないフレンチレストラン「ほのぼの屋」です。

カンタンに紹介するとこんな感じです。

  • フランス料理店「ほのぼの屋」(京都府舞鶴市
  • ディナーは5,000円~11,000円
  • 知的・精神・身体障害者20名ほどが働く
  • 2002年のオープン以来、市内外から年間1万人以上が訪問する人気店

訪問するお客は、同情や慰みではなく、純粋に料理やお店の雰囲気を味わうために訪れているようです。

 

以降は、このほのぼの屋で働く人たちそれぞれのエピソードをお話します。

創業者・西澤心さんのエピソード

(イラストはイメージです)

 

西澤心さんは、フレンチレストラン「ほのぼの屋」の創業者であり支配人です。

西澤心さんは健常者。

本当は障害者の活躍ぶりを中心にお話したいのですが、それでも西澤さんのエピソードはとても興味深いのでお話します。

ここでは、西澤さんが「ほのぼの屋」を創業するまでの経緯についてお話します。

学生時代に疑問を抱く「障害者の収入はあまりにも低い」

西澤さんは学生時代に障害者施設でアルバイトをした経験があり、そこで疑問を感じたそうです。

新人だった西澤さんは失敗続きでも月10万円の給料をもらっていました。

一方で自分よりも年上の障害者たちが月8千円程度しかもらっていなかったのです。

本人たちもやっぱり不満だったんだ

西澤さんは1987年に障害者施設である共同作業所の職員となりました。

(*きちほーし調査)共同作業所は、今で言う就労移行支援施設や就労継続支援施設に相当する施設のようです。

そしてある障害者が「もうちょっともらわれへんかな?」と漏らしたのを聞いて嬉しく思いました。

本人たちもやっぱり不満だったんだ。自分が思っていることに賛同してくれるんだ、と。

月収10万円をめざす

1997年ごろのことでした。

西澤さんは作業所の皆にアンケートを出しました。

  • 「新しい仕事を始めようと思うけど、どんな仕事をしたいですか?」
  • 「どれくらいの給料があれば暮らしていけますか?」

 

仕事については圧倒的に「お店屋さん」でした。

そして給料については3千円~100万円まで色々ありました。

その中でも西澤さんが注目したのは、グループホームから通う人が「4~5万円」で合致していることでした。

 

その人たちに意見を聞いてみると、こんな感じでした。

  • 現状の月収は8万円(障害者年金を含む)。
    家賃と食費で消えてしまい、缶コーヒーを買うお金も残らない。
  • 給料4~5万円あれば月収10万円を超え、将来を考えられる。

西澤さんは「将来を考えられる」ということに胸を打たれ、給料5万円(月収10万円)を目標に定めました。

(*きちほーしの余談)障害者の月収は今も月8万円

西澤さんのエピソードは1997年頃の話で、20年以上も前の話です。

20年も隔たりがあればさすがに障害者の月収も変わるだろうと思っていましたが、今と変わってないようですね。

障害等級2級で、就労継続支援施設B型で働く人の月収は、2021年度の例で月収8万円ほどでした。

以前投稿した記事を振り返ってそれを確認しました^^。

2021年度の障害者年金は、障害等級2級で年78.1万円。

月に換算すると6.5万円ほどです。

 

そして就労継続支援施設B型の収入は月1.5万円。

合わせて8万円になります。

 

もちろん物価も変わっているでしょうから、月収が同じだからと言って暮らしぶりも同じとは限らないでしょうけどね…。

月収が変わると意識も変わった

「お店屋さん」で「給料5万円」を目指し、西澤さんは古本屋を営む作業所を開設しました。

そして古本業だけでは5万円には届かないので、いろんな仕事をかき集めてきました。

不燃ごみの選別作業、古本屋の店番、新聞配達、工務店の工場、などなど。

 

そうしてスタートして半年ほどで給料5万円を達成したそうです。

そして給料があがるにつれて、障害者たちの意識が変わっていくことを実感したそうです。

 

初めてジーパンを買うところから始まり、少しずつおしゃれに目覚め、身だしなみにも気をつけるようになりました。

そして外で飲みに出かけるようにもなったのです。

 

給料が8万円を超えると、将来の夢を語るようになりました。

車を買うとか、一般就労にチャレンジするとか、結婚するとか、一人暮らしをするとか。

 

そして10万円を超えると、「お金をもらっている」「自分はお客様のために働く」といった責任が芽生えるようになったのです。

(つづく)