MENU

2度目の断食!筋肉量にどう影響したか?2 - ファスティングダイエット挑戦日記('24/05/01)

2度目の断食チャレンジ!

 



にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

↑ポチってください!

(この投稿は前回の続きです)

2024年4月にダイエットし、24年5月1日に体重・腹囲・筋肉量を測定した結果をお話します。

ファスティングは健康に良いですが、それによって筋肉量が減りやすくなることが一般的です。

私自身も最近は筋肉量の減少に悩まされていますが、その一方で断食のようなハードなファスティングにも挑戦しています。

 

ファスティングを行いつつ筋肉量を増やすことはできるのでしょうか?

 

3月に1日0食に挑戦しましたが、4月も再び挑戦しました。

果たして、どのような結果が待っているのでしょうか?

断食トライアルの結果

サプリでファスティングドリンクの安価な代替品を!

今回は1日1食と断食の2本立て!

本当は4/17の1日だけ断食をして、他の日は1日2食にする予定でした。

4/17の当日も朝食も昼食もファスティングサプリメントだけで過ごしていたのです。

ですが事情により夕食を食べなければならなくなりました。

そこで4/17は1日1食ということにし、翌4/18に断食をすることになりました。

今回も倦怠感がやってきた

断食すると倦怠感はつきものです

前回は食を断ってから26時間後くらいに倦怠感が発症しましたが、今回は34時間後でした。

体が断食に馴染んできたのでしょうか?

 

 

…と思いましたがそうでもありませんでした。

今回のほうが倦怠感が強かったのです。

 

きちほーしは毎日お昼時には体幹レーニングをしています。

前回の断食の時は食を断ってから40時間目に軽めのトレーニングをしたところ、やりきることはできました。

なんだったら断食をもう1日やってみようかと思ったくらいです。

 
しかし今回は体に全く力が入らず断念してしまいました。

それだけの倦怠感の強さに危機感を覚えたので復食することにしました。

 う~ん、前回と今回の違いは何だったのでしょう?

空腹感はほとんどなし!

ファスティングサプリメントのおかげ!

倦怠感はあったものの、ファスティングサプリメントのおかげか、断食中はほとんど空腹感を感じませんでした。

ちなみにこれまでファスティングサプリメントを試すたびに空腹感への影響として「空腹度」を記録してきましたが、最近は記録していません。

空腹感が収まることはわかったからです。

筋肉量はまぁまぁ減った

筋肉量の減少も断食にはつきものです

1ヶ月単位での筋肉量の増減を見ると、5月1日は4月1日の0.7kg減です。

過去に筋肉量が減ったのは24年1月→2月の0.5kg減だけ。

 

今回はそれよりも0.2kg大きい減少です。

やっぱり1日1食と断食の2本立てが大きかったんのでしょうかねぇ??
 
でも断食前後の筋肉量の増減を見ると、今回はそれほど大きいものではありません。

1日1食(4/17)した翌朝の筋肉量は前日比0.1kg減で、断食(4/18)した翌朝の筋肉量は前日比0.6kg減。

 2日分合わせても0.7kg減にとどまっていて3月の断食では1.3kg減だったので、その半分程度で済んでいます。

 

体脂肪率・筋肉量(1日ごと) 24年4月1日~24年5月1日

2日分合わせても3月にやった断食の1.3kg減の半分程度で済んでいます。

 

ちなみに筋肉量の減少は断食前の4/12あたりから見られ、その傾向は月末まで見られています。

 

なので4月→5月の筋肉量減は断食以外の影響が大きいのかもしれません。

ソイプロテイン摂取の影響

プロテインをホエイからソイ中心に切り替えることの影響とは?

筋肉量は右肩下がり

プロテインについては3月後半から甘味料つきのホエイから甘味料なしのソイに切り替えました。

3月前半までと3月後半からのプロテインの構成は下の表のとおりです。

商品 3月前半まで(杯) 3月後半から(杯)
ビーレジェンドWPC 2 1
ユーワソイプロテイン(*) 1 2
タンパク質摂取量(g) 55.6 47.8

(*)筋タンパク合成率の観点から、ソイプロテインのタンパク質はホエイプロテインの76%と換算しています。

 

ビーレジェンドWPCがホエイでユーワソイプロテインがソイです。

 

筋肉量は4月の中旬から月末にかけて右肩下がりになりました。

ソイプロテインは筋肉量の増加に有効でないのか?

ソイ飲んでた時も筋肉増えてたで?

やっぱりソイは筋肉量の増加にあまり効果的ではないのでしょうか?

でもこれまでの筋肉量の増減を考えると一概にそうとは言えません。

 

プロテインを飲むようになったのは23年9月ごろからですが、23年12月まで飲んでいたのはソイプロテインです。

そして1月から4月まではホエイプロテインを飲んでいました。

グラフを見れば分かるように筋肉量の増え方は9~11月と2月~4月でほぼ同じです。

いっときの減少だけでソイに効果なしと結論づけるのはまだ早い気がします。

プロテインの悩み

筋肉のために動物性のホエイを続ける?内臓のために辞める?

内臓負担の観点で動物性のホエイより植物性のソイの方が健康的と聞きます。

なのでできればホエイは辞めたいのです。

さらにプロテインを飲むより飲まないほうが健康的とも聞きます。

なのでプロテイン自体も辞めたいのです。

一方で筋肉量が少ないと「寝たきり」を早めるという話もあります。

きちほーしが筋肉量にこだわる理由はそれなのです。

 

筋肉のためにホエイを飲むべきか?

内臓のためにソイにするべきか?

はたまたプロテイン自体を辞めるべきか?

 

悩むなぁ…。

「甘いものへの興味」は精神論だけで抑えられるのか?

「甘いものへの興味」を抑えるのは自分の意志が一番!

きちほーしが期待しているプロテインの効果として「甘いものに興味がなくなる」がありますが、前月きちほーしは「効果的なのはプロテインよりも自分の意志」と仮説を立てました。

 

そして4月の中旬から「お菓子を食べない」という意思だけでお菓子を減らすことを実践しました。

そして「甘いものへの興味」の指標として食後に食べるお菓子の回数を記録していきました。

 

その結果がコチラです。

年月 食後のお菓子(回)
23/12 60
24/1 60
24/2 56
24/3 46
24/4 30

 

 

4月の中旬から意思の切り替えをしたので、それまでは食べてしまいましたが中旬からはほぼ食べずにいました。

その結果1月ごろの半分にまで抑えることができました!

 

やっぱり「甘いものへの興味」を抑えることができたのはプロテインではなく自分の意志だったんですね。

(つづく)

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

↑ポチってください!

おまけ

今週のお題「名作」)

ここではきちほーしのことをよく知ってもらうため、はてなブログの「今週のお題」をヒントに、本題と少し外れたお話をします。

今週のお題は「名作」です。

 

名作と言っても色んなジャンルがありますね。

今回はきちほーしが思うアニソンの名作について^^。

 

きちほーしが一番好きなアニソンは「響け!ユーフォニアム」のop「DREAM SOLISTER」です。

www.youtube.com

なぜ良いのか全然説明できないのですが、なぜかジーンとするんですよねぇ。